妊婦 背中ニキビ ピーリング

妊婦の背中ニキビにピーリングは良いのか?

背中ニキビが気になるという女性は多いですよね?

 

女性にとって一大イベントの『結婚式』など、
特に背中の空いたドレスを着る時は背中の状態が気になります。

 

もし背中ニキビがあったら、見られたくないと思うのが普通ですし、
背中ニキビって見るだけでも不衛生に見えます。

 

気になる方は、ボディーメイクなどで隠すことが一般的です。

 

ファンデーションやリキッドで隠すんですが衣服でこすれるとすぐに取れてしまいますし汗をかくと流れ落ちてしまいます。見えない部分だからこそ、隠すことをしてもちゃんと隠せているのか気になるものです。なので、結婚式を控えている女性は、ボディーメイクで隠すことよりも背中ニキビケアを考える方の方が多いみたいですね。

 

 

正直言うとボディーメイクなんてただの気休めでしかありません。

 

背中ニキビはしっかり治した方が良いに決まっています。ですが背中ニキビは皮膚科を受診したりエステに通ったとしても短期間ですぐに治るものではありません。ニキビケアとしてピーリングが人気ですけどピーリングは肌を一時的に弱めてアクネ菌を殺菌し、ニキビを根源から消してしまうもの。

 

ニキビケアの為に肌が弱っている時、紫外線や乾燥に負けてしまって違う肌トラブルが起きるかもしれません。

 

「ニキビケアの為にピーリングをしたのに、今度はシミだらけになった」

 

なんて考えたくもありませんね。

 

荒療治はやめてじっくり適切なケアをしましょう

薬やピーリングなども背中ニキビにとっては荒療治です。
背中ニキビは長期間かけてじっくり治すものです。

 

 

妊娠中、背中ニキビができる方が増えます。
それは、妊娠するとニキビができやすくなることが関係していますが妊娠中の背中ニキビは、抗生物質やピーリングなどもってのほか、そんな刺激の強い治療はおすすめできません。妊娠して背中ニキビができると、気になって仕方がないかもしれませんが、病院へ行ったところで妊婦にできる治療なんて限られています。

 

「ニキビの薬なんて大丈夫でしょ」なんて簡単に考えてはいけません。

 

ついこの間薬剤師の方に聞いたんですが、妊娠中は市販で使える口内炎の薬もないそうです。
妊娠中の口内炎は薬を使い危険を冒すよりも唾液で充分に治るとか。

 

背中ニキビもそうです。

 

わざわざ妊娠中の肌に悪い影響のある薬を使って背中ニキビを治すよりも、
ニキビが出来る原因を考え、根源から生活習慣を見直していくべきです。

 

 

妊娠中の背中ニキビに、ピーリングなどの荒療治は絶対にやめておきましょう。

 

▲TOPページへ

 

 

 

関連ページ

妊娠ニキビの原因と治し方について
妊娠ニキビの原因と治し方についてお伝えしております。気になる背中ニキビ。放っておくわけにはいきません。妊娠中に出来る背中ニキビの治し方についてお伝えしております。
妊娠中の肌のざらつきの原因は?
妊娠中に起こる肌のざらつきの原因とは?早めの対策でしっかりときれいなつるすべ肌をキープするためにも妊娠中に出来る肌のざらつきには素早く対処しておきましょう。
その他気になる妊娠中の体ニキビと言えば
妊娠中だからこそ起こる体ニキビの各種のトラブルに関してお伝えしております。女性ホルモンの変化によっておこる体ニキビの諸症状やその対処方法についてお伝えしております。
妊娠中に出来た胸や背中ニキビの治し方は?
妊娠中に出来た胸や背中ニキビの治し方について。妊娠中に出来るこれらの体の変化とその治し方について各種お伝えしております。
妊娠中の背中ニキビ治療の注意点
妊娠中の背中ニキビ治療で気をつけるべき注意点についてお伝えしております。間違った治療方法にならないように、正しい治療方法で背中ニキビをキレイなお肌にしましょう。

このページの先頭へ戻る