妊娠中 背中ニキビ 良い 食べ物

妊娠中の背中ニキビにお薦めな食べ物といえば・・・

妊娠中に背中ニキビに良い食べ物と言えばニキビに効果的な食事をすれば良いだけなんですが、イチゴ、グレープフルーツ、ニンジン、小松菜、アーモンドなど、ビタミンを多く含む食べ物はニキビに良いと言われています。

 

ですが、気を付けてほしいのは、「ニキビを治すことを目的とした食生活」ではなく、
「背中ニキビを悪化させない為の食生活」です。

 

食生活を変えたからと言って、すぐにニキビができなくなるわけじゃありませんし、ニキビに良いアーモンドやイチゴを食べたからと言って、次の日にニキビが治っているわけじゃありません。食べ物で治るのなら薬や治療など必要ありませんもんね。

 

 

背中ニキビに良い食べ物と言えば、先ほど上げた野菜や果物など、ビタミン・ミネラルの入った食べ物や便秘が原因でニキビが出来ている方は、便秘を改善する効果のある食物繊維が多い食べ物などなど。色々考えられますが、大切なのは、「3食しっかり、バランスよく食べること」です。

 

 

最近では朝食を食べない、夜のみガッツリ食べる、
という食生活の方が多いように思います。
と言っても妊娠前は私も同じ状況でしたが…

 

時間がない、めんどくさい、理由はいろいろあるかもしれません。

 

ニキビにとって悪い食生活とはちゃんと食事をせず新陳代謝が悪くなることです。
ニキビができやすくなったり、偏った栄養バランスがニキビを作る元となったり、
そういった毎日の食生活のバランスが関係しているんです。

 

 

背中ニキビに良い食べ物は誰でもすぐにわかると思います。
ですから、妊娠中の背中ニキビには、3食きっちりバランス良く食べる「食生活の改善」から考えてみて下さい。もしつわりなどで、食生活を規則正しく摂れない方は、水分補給をしっかり行うようにしましょう。1日2リットル程度は水分を摂るようにして下さい。また、ビタミンやミネラルを摂る為に、野菜ジュースやフレッシュジュースなどもおすすめです。

 

 

妊娠中の喫煙や飲酒は、赤ちゃんによくありませんが、
妊娠中のお母さんの肌にも良くありません。

 

 

肌荒れ・背中ニキビの原因は喫煙や飲酒だったりもします。
背中ニキビで悩んでいる方は、お酒とたばこは辞めておきましょう。特にお酒は、摂取すると同時に摂取したビタミンをかなり消費してしまいます。利尿作用もあるので、身体の水分が結構奪われてしまいます。どうしても辞めれないという方でも、ニキビ肌で悩んでいる方は減らすくらいはしてくださいね。

 

▲TOPページへ

 

この記事を読んでいる方はこちらも読まれています

 

関連ページ

妊娠中に注意をすべき食べ物・飲み物は?
妊娠中のデリケートなカラダに対して注意すべき食べ物や飲み物についてお伝えしております。体に無理なくきれいな背中を作り上げましょう。

このページの先頭へ戻る