妊婦 背中ニキビ ピーリング

ピーリングはデリケートな妊婦の背中ニキビ対策に効果的?

 

「妊娠したら急に背中ニキビが出来た」

 

と、慌ててピーリングをする方がいるかもしれませんが妊娠中の背中ニキビにピーリングをしても良いのでしょうか?妊娠して背中ニキビができたら、すぐに「皮膚科へ行く方」と、「自己ケアで済ます方」と分かれると思います。
背中ニキビは、自己ケアでしっかり治すことは可能ですが妊娠中ともなると、強い薬を使って良いものか悩みますよね?ニキビをなめてはいけません。アクネ菌の消滅に効果的な成分を配合した製品でも完治できないニキビはあります。

 

〜背中ニキビで皮膚科を受診すると?〜

一般的に背中ニキビに対して皮膚科では、『過酸化ベンゾイル』という成分が入った塗り薬が処方されます。
また、慢性化したニキビだと、治療を受けることも出来ます。皮膚科でのニキビケアは保険適用なので、慢性化しているならすぐに受診した方が安く済みますし、完治の見込みもあります。ですが、塗り薬と同時にビタミン剤と抗生物質の飲み薬が処方されるのが一般的なんですが、妊娠中は抗生物質などあまり飲みたくありませんよね?体内からニキビを改善する為の薬ですが、ビタミンは良いとしても抗生物質には抵抗があります。

〜では、妊娠中のピーリングはOK?〜

ピーリングと言ってもセルフピーリング、皮膚科でのピーリングがありますが、妊娠中の背中ニキビに皮膚科でのピーリング治療はおすすめしません。皮膚科で使用するピーリング剤は濃度が強く、背中ニキビに効果的ですが、肌のコンディションが悪い時や、妊娠中は控えるように推薦しているところがほとんどです。ピーリング剤の身体への影響は大きく、ホルモンバランスを自ら崩してしまうかもしれません。また、セルフピーリングの際に市販のピーリング剤を購入すると思うんですが、もしセルフピーリングをするなら、ピーリング剤の濃度の一番薄いものを購入しましょう。ピーリングは、ターンオーバーを活発にさせ、ニキビ改善にとても効果的です。濃度が薄くても徐々に作用し、しっかりとニキビ対策はできます。どうしてもピーリングをしなければ治らないと思ったら、自己判断でピーリングをしても良いと行っているクリニックもありました。ですが、万が一ヒリヒリしたり、肌に異常を感じたらすぐに使用を中止するようにしてください。

〜妊娠中の背中ニキビに、ピーリングを使用するには?〜

まず、背中ニキビが気になったら妊娠中ということを考慮しすぐに皮膚科を受診することをおすすめします。
そして、ピーリングをする前に背中ニキビに効果的な優しいスキンケア用品を探してみてください。妊娠中でも使用できる背中ニキビケア用品は市販や通販でもたくさんあります。それでも、背中ニキビが改善されない場合はピーリングを使用し、使用上は十分に注意してください。

 

マーク 妊娠すると出来る「背中ニキビ」を治す!【妊娠ニキビ対策ガイド】のTOPページへ


このページの先頭へ戻る