妊婦 背中 できもの

背中のできものはどうするか?

 

妊婦さん特有の背中にできる「できもの」とは…

 

実は背中ニキビに急に悩まされる妊婦さんは多いんです。
急に背中にできものができたら、それは『背中ニキビ』です。

 

結構悩んでいる方も多いようなので、
妊婦さん特有の背中の出来物について説明します。

 

 

妊娠すると妊婦さんの身体の中ではホルモンバランスが崩れて、
つわりや肌荒れなどが起こるんですが、
それは赤ちゃんを育てていくのに必要な事であって、
薬で抑えたり、症状をなくしたりということはできません。

 

妊娠中にできるニキビについてもそうです。

 

スキンケアで予防対策できても、薬で治すのはムリです。
妊婦さん特有の背中のできものは、『背中ニキビ』と呼ばれるニキビで、
ケアが行き届かない背中にできてしまい、悪化しやすく治りにくいものです。

 

 

では、妊婦さんの背中のできものは、どうやったら予防対策できるのか?
原因から考えて1つ1つ見ていきたいと思います。

妊婦さんにできる背中のできものへの予防対策について

 

○寝汗をかいてできる&悪化する○

妊婦さんはほとんど仰向けで寝ていると思います。
横向きが一番楽と言う人もいれば、仰向けで寝る人もいます。お腹が大きくなると絶対にうつ伏せで寝ることはできませんよね?寝ている時にかく汗は約250ml以上と言われています。500mlのペットボトルの半分は寝ている間に汗として水分が出ているんです。その『寝汗』が、背中のできものの原因である可能性があります。でも、寝ている時の汗なんてかきたくなくてもかいてしまうものです。寝汗はかかないようにはできませんが、背中にフェイスタオルを入れる、コマメに着替えるなど、対策はできます。

○ストレスによるニキビ○

ストレスでニキビができるとよく聞きますが、妊婦さんはストレスを感じると、緊張状態になって、血液の流れが悪くなります。そして、ホルモンバランスが崩れていくんですが、特に男性ホルモンが多く分泌され、皮脂分泌量が変わり、ニキビができやすくなるそうです。背中のできものの予防としては、ストレスを溜めないこと、適度に発散していくことが大切です。身体がだるく、激しい運動もできないので、上手くストレス発散ができない方も多いと思いますが、最適な発散方法を見つけて、マタニティライフを楽しんでください。

○洗剤・石けん・シャンプー・リンス○

気づいていない人の方が多いと思いますが、洗濯をした後、洗剤が衣服に残っていませんか?シャンプーやリンスを洗い流した後、背中についていませんか?肌に合う石鹸を使っていますか?洗剤や石けん、シャンプーリンスの洗い残しは気づいていない方のほうが多く、背中のできものの原因となっている可能性があります。対策としては、衣服に洗剤が残っていないか確かめたり、柔軟剤に変えたり、お風呂の際は背中を最後に洗うようにする、など。

○つわり&食生活の変化によるニキビ○

つわりで食生活が悪くなる、偏食になるというのはわかるんですが、甘い物や脂っこい物は避けておきたいですね。また、ニキビが出来やすい食べ物は控えましょう。

 

ご自身の症状や思い当たる点を振り返って頂き
自分にピッタリの予防対策を一つ一つ取り組んでみてくださいね。

 

マーク 妊娠すると出来る「背中ニキビ」を治す!【妊娠ニキビ対策ガイド】のTOPページへ


このページの先頭へ戻る